Leiblanca TOP>美容室活用講座>着付けのきほん

レイブランカスタッフによる 美しくありたい人のための 美容室活用講座

着付けのきほん~ きものを着る喜びをお届けします ~

大切なときに着る「きもの」ですから、着付けがとても大切です。こんな時はどんな「きもの」を着ればいい?着付けのポイントは?お客様のそんな疑問やお悩みにお答えするコーナーです。

私がズバリお答えします!レイブランカ 代表:石井庸子
お客様の年齢や体型、TPOに合わせることが着付けの基本です。私たちレイブランカは基本を大切にしています。
また、帯揚げ・帯締め・着物・帯等、ご本人様やTPOに合わせたコーディネートを提案しております。

着付けの基礎知識編

着付けはどこにお願いすればいいか
教えてください
着付け・ヘアメイクを常に行っているサロンであるかが一番重要なポイントです。カットは普段からしていても、着付けやブライダルは年に一度か二度という美容室もあるようです。ぜひ、そのサロンはどれだけブライダルやヘアメイクを手がけ、実績があるのかを把握なさって下さい。一生に一度の事であれば、なおのこと確かな技術が必要です。レイブランカでは、入学式・卒業式・結婚式・浴衣・七五三・成人式・お茶会・お花・観劇等、一年を通して「きもの」に携わることができております。ご安心してお任せください。
着付けの所要時間は
サロンによって異なりますので、レイブランカの目安時間をご紹介いたします。
「きもの」の着付けのみ 30分
髪の毛のセットと、「きもの」の着付け1時間
髪の毛のセットと、浴衣・袴の着付け45分
何を用意しておけばいいですか
【留袖・訪問着・付け下げ・小紋】の場合
着物・帯・長襦袢・肌着・裾よけ・腰紐4本・伊達締め2本・帯板・帯枕・帯揚げ・帯締め・足袋・草履・タオル2~3枚・5mガーゼ

【振袖】の場合
着物・帯・長襦袢・肌着・裾よけ・腰紐4本・伊達締め2本・帯板・帯枕・帯揚げ・帯締め・足袋・草履・タオル2~3枚・5mガーゼ・3本ゴムひも

【袴】の場合
着物・半幅帯・長襦袢・肌着・裾よけ・腰紐2本・伊達締め2本・半幅帯用帯板・足袋(ブーツの場合ストッキング)・草履またはブーツ

【浴衣】の場合
浴衣・半幅帯・肌着・裾よけ(無ければキャミソールとペチコート、またはおしりが隠れるぐらいのキャミソール)腰紐2本・伊達締め1本・半幅帯・半幅帯用帯板・下駄

【男性の着物】の場合
長着・長襦袢・肌襦袢・ステテコ・腰紐2本・タオル4~5枚・足袋・草履・羽織
他に準備しておくことはありますか
着物をお持込になる場合は、長襦袢と着物の振りのサイズが合っているか、襦袢に半衿が付いているか、お着物にシミ・シワが無いかなど確認なさってください。ご不明な点はお持込になってご相談ください。なお、半衿は当店でもお付けできます。レンタルの場合はそのままお持ちください。レンタルするお店によっては別にご用意いただくものがありますので、事前にご相談ください。

着付けにまつわるQ&A編

古い「きもの」やサイズが合っていない「きもの」でも着られますか?
年代物やご自身の「きもの」ではなくても、合わせ方・着せ方・見せ方で素敵なあなたを演出できます。丈などの見方が分からない場合は、一度当店にお持ちください。
きものって苦しいの?
洋服の感覚とは違いますが、締め付けるほどの苦しさはございません。
どれくらいの時間、着崩れしないものなの?
キチンと着付けされていれば着崩れはしませんし、お食事もできます。中には、当店で「きもの」をお召しになって、飛行機や新幹線に乗ってお出かけされるお客様もいらっしゃいます。
それでも着崩れしたら?
しも、何かのアクシデントで着崩れしてしまうかも…と不安な方には、着付けの際に手直しするポイントをご説明させていただいております。
予約は必要ですか?
着物や小物の確認をさせていただきますので、3日前までにはご連絡ください。さらにお時間に余裕があれば、お客様に合わせたご提案をさせていただくことができます。入学式・卒業式・七五三は約1・2カ月前、成人式は約1年前からご予約が入ってまいりますのでお早めにご予約ください。

「きもの」の選び方編

和装には着物から小物にいたるまで「格」がありますので、行く先や目的に合わせてどお選びください。レイブランカで着付けしている着物の種類を、「格」の高いもの順に紹介いたします。

《第一礼装》*特別な時や公的な儀式などに着るものです
黒留袖
既婚女性の第一礼装。結婚式の母、親族、仲人が着用します。決まりとして白の染め抜き五つ紋、白の比翼仕立てにします。
本振袖
未婚女性の第一礼装。花嫁衣裳をはじめ、成人式、披露宴に用いられます。総模様で、袖が長いほど格調が高くなります。
喪服
葬儀、告別式の礼装です。黒一色の五つ紋付の着物です。
《準礼装》*第一礼装に次ぐ格で、結婚式、入学式、初釜などに用います。
色留袖
既婚女性や振袖を卒業した未婚女性達が着用します。五つ紋にすると第一礼装にもなり、華やかなパーティーや初釜などでも着用できます。
訪問着
最も幅広く着用できる着物です。着る場所に応じて相応しい柄を選ぶのが大切です。婚礼や茶会等には一つ紋が相応しいです。
振袖
未婚女性の礼装着で、華麗な絵羽模様と長い袖が特徴です。中振袖(二尺五寸~六寸 約95~99センチ)はパーティーなどに、小振袖(二尺~二尺三寸)は茶会や気軽なパーティーなどに用いられます。
色無地
地紋のある生地を黒以外に染めたもので、柄のない無地のきものが色無地です。
礼装として五つ紋付ける場合もありますが、一般的には一つ紋を付けることが多く、格のある帯合わせで準礼装になります。茶会等には、一つ紋付が相応しいです。
江戸小紋の紋付き
江戸時代の武士の裃(かみしも)から発展し、白生地に細かい柄で染める着物です。色無地と同じ感覚で着用でき、細かく、格のある絵なら一つ紋を付けて、準礼装となります。
《外出着》*外出着は、少し格があるものから趣味として楽しむものまで、一番応用範囲が多いです。TPOにあわせて微妙な調整を楽しむことができます。
付け下げ・付け下げ小紋・小紋・紬の訪問着
外出着
《街着・普段着・浴衣》街着(まちぎ)や普段着、浴衣(ゆかた)は、ちょっとした外出などの場合に適しています。
紬・絣
最高で高価なきものでも、婚礼・茶会などの格のある装いには着用できません。

私の「晴れの日」と「きもの」編

お宮参り

【意味】この世に生を受け、これから健やかにここで暮らしていくことを、氏神様に報告に行きます。

【着付けのポイント】お母様は授乳中ですから、着物に母乳が染み出ない様に工夫します。

七五三

【意味】女の子は三歳・七歳、男の子は五歳で執り行います。地方によって変わることもあります。ご先祖様、氏神様、そしてお世話になった方々に晴れ着を着て元気に成長した事の感謝の心をこの節目にご挨拶に参ります。

【着付けのポイント】子供らしくある事、大人のマネをしないことが大切です。お子様は動き回りますので、苦しくなく、短時間で着崩れないように着付けます。

十三参り

【意味】女の子のお祝い事です。この儀を終えて少女から大人になります。

【着付けのポイント】行事の意味を考慮しますと、お子様の象徴である「肩上げ」をいたします。

【お母様の装い】付け下げ・訪問着・色無地に袋帯をお召しください。紬や小紋は不向きです。

【お父様の装い】スーツまたは羽織・袴をお召しください。

成人式

【意味】終戦後にできたもので、二十歳になって大人の仲間入りしたことのお祝いです。

【着付けのポイント】流行もとりいれつつ、華やかにします。式の後、再会したご友人と会食等をされる方も多いようですので、動きやすく着崩れしないことが大切です。

結納

【意味】婚約式です。新郎側から祝いの品々を新婦側にお納めした後、両家で会食となります。

【着付けのポイント】両家にとって大切な約束を交わす式ですから、流行に走るよりも、品格を大切にすることがポイントです。

結婚式

【意味】お二人が結婚し、両家が家族になったお祝いです。お二人がこれからの人生を共に歩んでいくことを、ご先祖様・氏神様・そして今までお世話になった方々、これからお世話になる方々に報告し、共にお祝いする行事です。

【着付けのポイント】この日、初めてお二人に逢われる方もいらっしゃいます。人は初めに逢った数秒で印象を作ると言われています。ゆえに結婚式での新婦様の印象はとても大切です。品格のある、好感度の得られる装いをお勧めします。

親しい方の大切な時と「きもの」編

結婚式・披露宴に参列する

出席する立場において、着物の選び方・コーディネートします。

上司
失礼のないように、格を重んじること、格式のあるものを身につける
(留袖・色留袖・訪問着・付け下げ・紋付き・振袖)
友人
美しく、華やかに
親族
色留袖・訪問着・振袖
葬儀に参列する
お通夜
控えめな色の無地(色喪服)に黒の帯、羽織も黒
告別式
黒喪服

悲しみの時なので、メイクは地味に。チーク・口紅は赤を避けます。

インフォメーション
  • 石井庸子の美容と哲学
  • 美容室活用講座
  • レイブランカQ&A コーナー
  • インターネット予約
  • レイブランカのブライダルプロデュース
  • レイブランカのスタッフブログ
  • レイブランカのリクルート
  • レイブランカ 三宿店
  • レイブランカ 池尻店
  • レイブランカ セダール
  • レイブランカ リノ
  • レイブランカ ティアレ